エンコードでサポートされるビデオファイルタイプ

次の表に、ファイルのアップロード時に MP4 または OGV 形式にエンコードできるビデオファイル形式(および使用できるビデオコーデック)を示します。表に示すファイル形式とコーデックについて、次に説明します。

ビデオファイル形式
ZIP ファイルと同様に、ビデオファイル形式はビデオファイルにファイルを格納する方法を決定します。通常、ビデオファイルには相互に関連し、同期されている複数のトラックが含まれています。トラックには、1 つのビデオトラック(オーディオなし)と 1 つまたは複数のオーディオトラック(ビデオなし)があります。ビデオファイル形式は、種々のデータトラックおよびメタデータをまとめる方法を決定します。

ビデオコーデック
ビデオコーデックは、ビデオをエンコードするアルゴリズムを記述します。ビデオプレーヤーは、コーデックに従ってビデオをデコードし、一連の画像やフレームを画面上に表示します。コーデックは、ビデオを再生するために保存する必要があるビデオファイルの情報量を最小限度に抑えます。個々のフレームに関する情報ではなく、あるフレームと次のフレームとの間の違いに関する情報のみが保存されます。ほとんどのビデオでは、あるフレームから次のフレームへの変化が小さいため、コーデックを使用して高い圧縮率が可能になり、ファイルサイズが小さくなります。

ビデオファイル形式

ビデオコーデック

3GP

H.263、H.264

AVI

DivX、DV

F4V

H.264

FLV

H.263

M2P

MPEG-2 PS

M2T

MPEG-2 TS

M2TS

MPEG-2 TS

M2V

MPEG-2 ES

M4V

H.264

MOV

DV、DVCPro 50、H.261、H.263、H.264、Sorenson Video 1

MP4

H.264/MPEG-4 AVC

MPEG

MPEG-2 SS

MPG

MPEG-2 SS

MTS

MPEG-2

ProRes

APCN、APCS、APCO、APCH、AP4H

TS

DVCPro 50

VOB

MPEG-2

WMV/ASF

VC-1、Windows Media Video 7、Windows Media Video 8

注意: ビデオファイルをアップロードしてエンコードを試行し、互換性のないコーデックやファイルコンテナが含まれるという理由でファイルが拒否された場合、ジョブ画面に警告が表示されます。詳しくは、ジョブファイルの確認を参照してください。