iPhone アプリケーションのデザイン上の考慮事項

iPhone の処理速度と画面サイズは、特殊なデザインやコーディングを考慮する上で役立ちます。ただし、デザイン上の考慮事項の多くは、すべてのアプリケーションまたはモバイルアプリケーションに共通しています。

アプリケーションの最適化について詳しくは、「Flash Platform のパフォーマンスの最適化」を参照してください。このドキュメントには、一般的に、モバイルコンテンツ、Flash Player コンテンツ、AIR コンテンツおよび ActionScript ベースのコンテンツのパフォーマンスを最適化するための推奨事項が数多く記載されています。これらの推奨事項の多くは、iPhone 用の AIR アプリケーションにも適用されます。

重要:デザイン上の考慮事項および最適化テクニックの多くは、iPhone で快適に動作するアプリケーションを開発する上で重要です。