ネイティブ拡張を作成するためのタスクの概要

ネイティブ拡張を作成するには、次のタスクを実行します。

  1. ActionScript 拡張クラスのメソッドおよびプロパティを定義します。

  2. ActionScript 拡張クラスをコーディングします。

    ActionScript 側のコーディングを参照してください。

  3. ネイティブ実装をコーディングします。

    C を使用したネイティブ側のコーディングおよびJava を使用したネイティブ側のコーディングを参照してください。

  4. ActionScript 側とネイティブ側を構築し、拡張記述ファイルを作成して、拡張およびそのリソースをパッケージ化します。

    すべてのデバイスについて、ネイティブ拡張のパッケージ化を参照してください。

  5. ActionScript 拡張クラスのパブリックインターフェイスをドキュメント化します。

通常、他のソフトウェア開発と同様に、これらの手順の実施は反復的なプロセスです。