テンプレートの作成

テンプレートセットを作成する際には、「保存後に公開」オプションがセットおよびセットメンバーに対して次のように影響します。

保存前に「保存後に公開」オプションが選択されているか?

保存後のセットの状態

保存後のセットメンバーの状態

はい

公開

公開

いいえ

非公開

セットメンバーの公開または非公開の状態が維持される。

手動でのアセットの公開手動でのアセットの非公開も参照してください。

既存のテンプレートからテンプレートを作成できます。テンプレートを開いて、「名前を付けて保存」をクリックし、名前を付けて保存ダイアログボックスに新しい名前を入力します。

初期テンプレートセットを作成するには

  1. テンプレートを作成するには、次のいずれかの方法を使用します。

    最初に PSD または画像を選択する場合
    参照パネルで、テンプレート用の PSD ファイルまたは画像を選択し、ビルド基本テンプレートをクリックします。

    テンプレート画面から開始する場合
    ビルド基本テンプレートをクリックします。「デザイナー」または「開発者」を選択します。

  2. カンバスサイズを入力ダイアログボックスで、テンプレートの幅と高さを入力します。

  3. アセットライブラリでフォルダを選択して、テンプレートにする PSD ファイルまたは画像をテンプレート画面にドラッグします。

  4. 操作が完了したら、ページ右下付近にある「保存後に公開」が選択済み(初期設定)であることを確認します。

  5. 保存」をクリックします。

  6. テンプレートを保存するフォルダーを選択して、テンプレートの名前を入力し、「送信」を選択します。

    必要に応じて、画像がカンバス(テンプレートを定義するためのテンプレート画面上の領域)に収まるように画像が縮小されます。