アプリケーションへのコンテンツの追加

次に、「Hello world!」というテキストをアプリケーションに追加します。

  1. 「テキストツール」を選択してステージをクリックします。

  2. テキストフィールドの「プロパティ設定」で、(「TLF テキスト」ではなく)「クラシックテキスト」を選択します

    これは基本的なアプリケーションなので、「クラシックテキスト」が適切です。TLF テキストを使用するためには、他の設定を適用する必要があります。フォントとテキスト入力を参照してください。

  3. 新規のテキストフィールドに、「Hello World!」と入力します。

  4. 選択ツールでテキストフィールドを選択します。

  5. プロパティインスペクターを開いて、次の設定を行います。

    • 文字/フォントファミリー:_sans

    • 文字/サイズ:50

    • 位置/X:20

    • 位置/Y:20

  6. ファイルを保存します。

  7. 制御/ムービープレビュー/AIR Debug Launcher(モバイル)を使用を選択します。

    Flash Professional CS5 は SWF コンテンツをコンパイルし、アプリケーションを AIR Debug Launcher(ADL)に表示します。これで、アプリケーションを簡単にプレビューできます。