Adobe AIR のインストール

ランタイムをインストールまたはアップデートする作業は、当該コンピューターの管理権限を持つユーザーが実行する必要があります。

Windows コンピューターでのランタイムのインストール

  1. http://get.adobe.com/air からランタイムインストールファイルをダウンロードします。

  2. ランタイムインストールファイルをダブルクリックします。

  3. インストールウィンドウで、表示されるメッセージに従ってインストールを完了します。

Mac OS コンピューターでのランタイムのインストール

  1. http://get.adobe.com/air からランタイムインストールファイルをダウンロードします。

  2. ランタイムインストールファイルをダブルクリックします。

  3. インストールウィンドウで、表示されるメッセージに従ってインストールを完了します。

  4. インストーラーで認証ウィンドウが表示された場合は、Mac OS のユーザー名とパスワードを入力します。

Linux コンピューターでのランタイムのインストール

注意: 現時点で、AIR 2.7 以降は、Linux ではサポートされていません。Linux にデプロイされた AIR アプリケーションでは引き続き AIR 2.6 SDK を使用します。

バイナリインストーラーを使用する場合:

  1. http://kb2.adobe.com/cps/853/cpsid_85304.html からインストールバイナリファイルをダウンロードします。

  2. ファイル権限を設定し、インストーラーアプリケーションを実行できるようにします。コマンドラインからファイル権限を設定するには、次のコマンドを使用します。

    chmod +x AdobeAIRInstaller.bin

    Linux のバージョンによっては、コンテキストメニューから開くことができるプロパティダイアログでファイル権限を設定できます。

  3. コマンドラインからインストーラーを実行するか、ラインタイムインストールファイルをダブルクリックします。

  4. インストールウィンドウで、表示されるメッセージに従ってインストールを完了します。

Adobe AIR はネイティブパッケージとしてインストールされます。つまり、rpm ベースのディストリビューションでは rpm として、Debian ディストリビューションでは deb としてインストールされます。現時点では、その他のパッケージ形式は AIR でサポートされていません。

パッケージインストーラーを使用する場合:

  1. http://kb2.adobe.com/cps/853/cpsid_85304.html から AIR パッケージファイルを見つけます。システムでサポートされているパッケージ形式に応じて、rpm または Debian パッケージをダウンロードします。

  2. 必要に応じて、AIR パッケージファイルをダブルクリックしてパッケージをインストールします。

    コマンドラインからインストールすることもできます。

    1. Debian システムの場合:

      sudo dpkg -i <path to the package>/adobeair-2.0.0.xxxxx.deb
    2. rpm ベースのシステムの場合:

      sudo rpm -i <path to the package>/adobeair-2.0.0-xxxxx.i386.rpm

      既存のバージョンをアップデートする場合(AIR 1.5.3 以降):

      sudo rpm -U <path to the package>/adobeair-2.0.0-xxxxx.i386.rpm

AIR 2 および AIR アプリケーションをインストールするには、コンピューターの管理者権限が必要です。

Adobe AIR は、/opt/Adobe AIR/Versions/1.0 にインストールされます。

AIR では、「application/vnd.adobe.air-application-installer-package+zip」という MIME タイプを登録します。つまり、これが .air ファイルの MIME タイプになるので、.air ファイルは AIR ランタイムに登録されます。

Android デバイスへのランタイムのインストール

Android Market から AIR ランタイムの最新リリースをインストールできます。

Web ページのリンク、または ADT -installRuntime コマンドを使用して、AIR ランタイムの開発バージョンをインストールできます。同時にインストールできる AIR ランタイムのバージョンは 1 つのみです。リリースバージョンと開発バージョンの両方をインストールすることはできません。

詳しくは、ADT installRuntime コマンドを参照してください。

iOS デバイスへのランタイムのインストール

必要な AIR ランタイムコードは、iPhone、iTouch および iPad デバイス用に作成された各アプリケーションにバンドルされます。個々のランタイムコンポーネントはインストールしません。