Dreamweaver での初めての HTML ベースの AIR アプリケーションの作成

Adobe® AIR® 機能を簡潔かつ実践的に説明するため、以下の手順に従って、Dreamweaver® 用 Adobe® AIR® 拡張機能を使用し、HTML ベースの単純な AIR アプリケーション「Hello World」を作成してパッケージ化します。

まだ実行していない場合は、www.adobe.com/go/air_jp から Adobe AIR をダウンロードしてインストールします。

Dreamweaver 用 Adobe AIR 拡張機能のインストール手順については、「Dreamweaver 用 Adobe AIR 拡張機能のインストール」を参照してください。

必要システム構成など、拡張機能の概要については、「Dreamweaver 用 AIR 拡張機能」を参照してください。

注意: デスクトップおよび extendedDesktop プロファイルの場合、HTML ベースの AIR アプリケーションのみを開発できます。モバイルプロファイルはサポートされません。

アプリケーションファイルの準備

Adobe AIR アプリケーションには、スタートページと、Dreamweaver サイトで定義されているすべての関連ページが必要です。

  1. Dreamweaver を起動し、サイトが定義済みであることを確認します。

  2. ファイル/新規を選択し、ページタイプ列で「HTML」、レイアウト列で「なし」を選択し、「作成」をクリックして、新しい HTML ページを作成します。

  3. 新しいページで、Hello World! と入力します。

    この例は非常に単純なものですが、必要な場合は、テキストのスタイルをニーズに合わせて設定したり、ページにコンテンツを追加したり、このスタートページを他のページにリンクしたりすることができます。

  4. ページを hello_world.html という名前で保存します(ファイル/保存)。ファイルが Dreamweaver サイトに保存されていることを確認します。

Dreamweaver サイトについて詳しくは、Dreamweaver のヘルプを参照してください。

Adobe AIR アプリケーションの作成

  1. Dreamweaver のドキュメントウィンドウで hello_world.html ページが開いていることを確認します(hello_world.html ページの作成手順については前の節を参照してください)。

  2. サイト/Air アプリケーション設定を選択します。

    Air - アプリケーションとインストーラーの設定ダイアログボックスの必要な設定の多くは自動的に設定されます。ただし、アプリケーションの最初のコンテンツ(スタートページ)は選択する必要があります。

  3. 「イニシャルコンテント」オプションの横にある「参照」ボタンをクリックして hello_world.html ページに移動し、そのページを選択します。

  4. 「電子署名」オプションの横にある「設定」ボタンをクリックします。

    電子署名は、ソフトウェアの作成者がアプリケーションを作成してからコードが変更されたり壊れたりしていないことを保証するものであり、すべての Adobe AIR アプリケーションに必要です。

  5. 電子署名ダイアログボックスで、「デジタル証明書を使用して AIR パッケージに署名する」を選択して、「作成」ボタンをクリックします(電子証明書に既にアクセスしている場合は、「参照」ボタンをクリックしてその証明書を選択します)。

  6. 自己署名の電子証明書ダイアログボックスで必要なフィールドを入力します。名前とパスワードを入力して確認し、電子証明書のファイル名を入力する必要があります。Dreamweaver で、サイトのルートに電子証明書が保存されます。

  7. 「OK」をクリックして、電子署名ダイアログボックスに戻ります。

  8. 電子署名ダイアログボックスで、電子証明書に指定したパスワードを入力し、「OK」をクリックします。

    完成した AIR - アプリケーションとインストーラーの設定ダイアログボックスは次のようになります。

    ダイアログボックスのすべてのオプションおよびそれらの編集方法について詳しくは、「Dreamweaver での AIR アプリケーションの作成」を参照してください。

  9. 「AIR ファイルを作成」ボタンをクリックします。

    Dreamweaver で Adobe AIR アプリケーションファイルが作成されて、サイトのルートフォルダーに保存されます。また、application.xml ファイルも作成されて同じ場所に保存されます。このファイルはマニフェストとして機能し、アプリケーションの様々なプロパティを定義します。

デスクトップへのアプリケーションのインストール

アプリケーションファイルを作成したので、そのファイルをデスクトップにインストールできます。

  1. Adobe AIR アプリケーションファイルを Dreamweaver サイトから自分のデスクトップまたは別のデスクトップに移動します。

    この手順は必須ではありません。実際には、新しいアプリケーションを Dreamweaver サイトディレクトリから直接コンピューターにインストールすることもできます。

  2. アプリケーション実行可能ファイル(.air ファイル)をダブルクリックしてアプリケーションをインストールします。

Adobe AIR アプリケーションのプレビュー

AIR アプリケーションに含まれるページはいつでもプレビューできます。アプリケーションをインストールした場合の外観を確認する前にアプリケーションをパッケージ化する必要はありません。

  1. Dreamweaver のドキュメントウィンドウで hello_world.html ページが開いていることを確認します。

  2. ドキュメントツールバーの「ブラウザでのプレビュー/デバッグ」ボタンをクリックし、「Adobe AIR でプレビュー」を選択します。

    Ctrl + Shift + F12 キー(Windows)または Cmd + Shift + F12 キー(Mac OS)を押すこともできます。

    このページをプレビューすると、アプリケーションをデスクトップにインストールした後にアプリケーションのスタートページとしてユーザーに表示されるページを確認できます。