ビューアプラットフォームタイプに基づいたアセットのプレビュー

ビューアリストを使用すると、HTML5 などのビューアプラットフォームタイプそれぞれでアセットがどう見えるかをプレビューできます。アセットタイプとプレビューのために選択した関連ビューアによっては、ビューアリストで使用できないプラットフォームがあります。

また、ビューアリストを使用して、ビューアの URL をコピーしたり、ビューアコードを表示およびコピーして Web ページに埋め込むこともできます。

特定のビューアプラットフォームでは、ビューアリストウィンドウで、ビューアを使用可能なデバイス(タブレットやスマートフォンなど)をビジュアルに確認できます。

ビューアプラットフォームタイプに基づいてアセットをプレビューするには

  1. 左側のアセットライブラリパネルで、プレビューするアセットを含むアセットフォルダに移動します。

  2. 次のいずれかの操作を行います。
    • アセットウィンドウの上のツールバー右側にある「グリッドビュー」をクリックします。アセットウィンドウで 1 つのアセットを選択して、サムネール画像の下にあるプレビュー/ビューアリストをクリックします。

    • アセットウィンドウの上のツールバー右側にある「リストビュー」をクリックします。アセットウィンドウで 1 つのアセットを選択して、サムネール画像の右側にあるプレビュー/ビューアリストをクリックします。

    • アセットウィンドウの上のツールバー右側にある「詳細ビュー」をクリックします。同じツールバーにあるプレビュー/ビューアリストをクリックします。

  3. (オプション)ビューアリストウィンドウで、列見出し「名前」または「プラットフォームタイプ」をクリックして、列を昇順または降順で並べ替えます。

  4. ビューアリストウィンドウの表の「アクション」列にある「プレビュー」をクリックして、選択したビューアまたはプラットフォームタイプでアセットがどのように表示されるかを確認します。

    表示されたプレビューを閉じて、ビューアリストウィンドウに戻ります。

  5. (オプション)ビューアリストウィンドウ下部の「URL をコピー生成で使用する URL エンコーディング」ドロップダウンリストで、アセットの URL がコピーされるときにアセットの URL に適用する URL エンコーディングを選択します。

  6. (オプション)次のいずれかの操作を行います。

    • ビューアリストウィンドウの表の「アクション」列で、選択したビューアまたはプラットフォームタイプの「URL をコピー」をクリックします。

      「URL をコピー」をクリックすると、関連 URL がクリップボードへ自動的にコピーされます。

    • ビューアリストウィンドウの表の「アクション」列にある「埋め込みコード」をクリックします。

      「埋め込みコード」をクリックすると埋め込みコードウィンドウが開きます。このウィンドウで、ビューアコードをレビューすることができます。このウィンドウではコードの編集はできません。コードをクリップボードにコピーして、Web ページにペーストすることもできます。

      表示されたプレビューを閉じて、ビューアリストウィンドウに戻ります。

    • ビューアリストウィンドウの右上隅にある「ユニバーサル URL」をクリックして、非公開 URL をクリップボードにコピーします。

      詳しくは、ユニバーサルビューアについてを参照してください。

  7. ビューアリストウィンドウの右下隅にある「閉じる」をクリックしてアセット画面に戻ります。