call()

利用状況

Flash Lite 1.0

シンタックス

call(frame) 
 
call(movieClipInstance:frame)

オペランド

frame
タイムラインのフレームのラベルまたは番号。

movieClipInstance
ムービークリップのインスタンス名。

説明

関数。呼び出されたフレームで、そのフレームに再生ヘッドを移動せずに、スクリプトを実行します。スクリプトの実行後、ローカル変数は存在しません。call() 関数は、次のいずれかの形式で指定できます。

  • デフォルト形式は、call() 関数が実行されたのと同じタイムラインの指定フレームに再生ヘッドを移動せずに、そのフレームのスクリプトを実行します。

  • 指定されたクリップインスタンス形式は、ムービークリップインスタンスの指定フレームに再生ヘッドを移動せずに、そのフレームのスクリプトを実行します。

    注意: call() 関数は、同期的に実行されます。つまり、call() 関数の後の ActionScript は、指定されたフレームの ActionScript がすべて完了するまで実行されません。

次の例では、myScript フレームのスクリプトが実行されます。

// to execute functions in frame with label "myScript" 
thisFrame = "myScript"; 
trace ("Calling the script in frame: " add thisFrame); 
 
// to execute functions in any other frame on the same timeline 
call("myScript");