Google Android デバイスの接続

Google Android デバイスを開発用コンピューターに接続して、Android デバイス上でアプリケーションをプレビューしたり、デバッグしたりできます。

サポートされている Android デバイス

Flex のモバイルプロジェクトおよび ActionScript のモバイルプロジェクトには、AIR 2.6 以降のバージョンが必要です。モバイルプロジェクトの実行やデバッグは、AIR 2.6 以降のバージョンをサポートする物理デバイス上でのみ行えます。

AIR 2.6 は、Android 2.2 以降のバージョンが動作するサポート対象の Android デバイスにインストールできます。サポート対象のデバイスのリストについては、http://www.adobe.com/flashplatform/certified_devices/を参照してください。また、Android デバイスで Adobe AIR を実行するための最低限の必要システム構成については、モバイルの必要システム構成を参照してください。

Android デバイスの設定

Flex モバイルアプリケーションを Android デバイスから実行およびデバッグするには、次の手順で USB デバッグを有効にします。

  1. デバイスで、次の手順に従って、USB デバッグが有効になっていることを確認します。

    1. ホームボタンをタップしてホームスクリーンを表示します。

    2. 「Settings」に移動して、Applications/Development を選択します。

    3. 「USB debugging」を有効にします。

  2. デバイスを USB ケーブルでコンピューターに接続します。

  3. スクリーン上部にある通知領域をプルダウンします。「USB Connected」または「USB Connection」のいずれかが表示されます。

    1. 「USB Connected」または「USB Connection」をタップします。

    2. 「Charge Only」モードを含む一連のオプションが表示された場合は、「Charge Only」を選択し、「OK」をタップします。

    3. 大容量記憶装置モードをオフにするボタンが表示された場合は、ボタンをクリックして大容量記憶装置をオフにします。

  4. (Windows のみ)デバイスに適切な USB ドライバーをインストールします。Android デバイス用の USB デバイスドライバーのインストール(Windows)を参照してください。

  5. スクリーン上部にある通知領域をプルダウンします。

    「USB debugging」がエントリとして表示されない場合は、前述の手順 3 の説明に従って、USB モードを選択します。USB モードが「PC Mode」に設定されていないことを確認します。

注意: デバッグ時には追加の設定が必要です。デバイスでのモバイルアプリケーションのテストとデバッグを参照してください。

Android デバイス用の USB デバイスドライバーのインストール(Windows)

デバイスドライバーと設定

Windows プラットフォームでは、Android デバイスを開発用コンピューターに接続するために USB ドライバーをインストールする必要があります。Flash Builder には、いくつかの Android デバイス用のデバイスドライバーと設定が用意されています。

これらのデバイスドライバーの設定は、android_winusb.inf に記述されています。Windows のデバイスマネージャーは、デバイスドライバーのインストール時にこのファイルにアクセスします。android_winusb.inf は次の場所にインストールされます。

<Adobe Flash Builder 4.6 Home>\utilities\drivers\android\android_winusb.inf

サポートされているすべてのデバイスの完全なリストは、Certified devicesを参照してください。リストされていない Android デバイスの場合は、android_winusb.inf を USB ドライバーで更新できます。Android 用 USB デバイスドライバー設定の追加を参照してください。

USB デバイスドライバーのインストール

  1. Android デバイスをコンピューターの USB ポートに接続します。

  2. 次の場所に移動します。

    <Flash Builder>¥utilities¥drivers¥android¥

    Windows の新しいハードウェアが見つかりましたウィザードまたは Windows のデバイスマネージャーを使用して、USB ドライバーをインストールします。

重要: Windows が引き続きデバイスを認識できない場合は、デバイス製造元の適切な USB ドライバーをインストールする必要があります。OEM USB drivers には、デバイス製造元の Web サイトへのリンクがあるので参照してください。ご使用のデバイスの適切な USB ドライバーをダウンロードできます。

以下をお勧めします。

Troubleshooting Android device connections on Windows

Brent Arnold
コンピューターに接続した Android デバイスが Windows で認識されない場合は、トラブルシューティングの参考情報として、このビデオをご覧ください。

共有したいチュートリアルはありますか?

Android 用 USB デバイスドライバー設定の追加

Android デバイス用の USB デバイスドライバーのインストール(Windows)に記載されていないサポート対象 Android デバイスがある場合は、android_winusb.inf ファイルを更新してそのデバイスを記述します。

  1. デバイスをコンピューターの USB ポートに接続します。Windows から、ドライバーを検出できないことが通知されます。

  2. Windows のデバイスマネージャーを使用して、デバイスプロパティの「詳細」タブを開きます。

  3. 「ハードウェア ID」プロパティを選択して、ハードウェア ID を表示します。

  4. テキストエディターで android_winusb.inf を開きます。次の場所で android_winusb.inf を見つけます。

    <Adobe Flash Builder 4.6 Home>\utilities\drivers\android\android_winusb.inf
  5. 現在のアーキテクチャに適用されるファイル内の記述([Google.NTx86] または [Google.NTamd64])を確認します。この記述には、次に示すようなわかりやすいコメントおよびハードウェア ID が指定された行があります。

    . . . 
    [Google.NTx86] 
    ; HTC Dream 
    %CompositeAdbInterface% = USB_Install, USB\VID_0BB4&PID_0C02&MI_01 
    . . . 
  6. コメントおよびハードウェアの記述をコピー&ペーストします。追加するデバイスドライバーについて、次のように記述を編集します。

    1. コメントには、デバイスの名前を指定します。

    2. ハードウェア ID は、前述の手順 3 で確認したハードウェア ID で置き換えます。

    次に例を示します。

    . . . 
    [Google.NTx86] 
    ; NEW ANDROID DEVICE 
    %CompositeAdbInterface%     = USB_Install, NEW HARDWARE ID 
    . . . 
  7. Windows のデバイスマネージャーを使用して、前述のAndroid デバイス用の USB デバイスドライバーのインストール(Windows)の説明に従ってデバイスをインストールします。

    インストール時に、Windows によって、不明な発行者からのドライバーであるという警告が表示されます。それでも、このドライバーを使用して Flash Builder でデバイスにアクセスできます。