リンクの作成

リンクによって、同一文書内の別の場所、別の電子文書(添付ファイルを含む)または Web サイトへジャンプできます。リンクを使用すると、アクションを開始したり、読者に関連情報への素早いアクセスを提供することができます。また、サウンドやムービーファイルを再生するアクションを追加することもできます。

リンクツールを使用したリンクの作成

  1. ツール/コンテンツ/リンクを選択します。

    ポインターが十字に変わり、文書内の既存リンク(非表示リンクも含む)が一時的に表示されます。

  2. マウスをドラッグしてリンクを作成したい場所を選択します。この選択範囲が、リンクが有効になる領域です。
  3. リンクを作成ダイアログボックスで、リンクの表示方法のオプションを選択します。
  4. 次のいずれかのリンクアクションを選択します。
    ページビューに移動
    「次へ」をクリックし、現在の文書または別の文書(添付ファイルなど)で必要なページ番号と表示倍率を設定して、「リンクを設定」をクリックします。

    ファイルを開く
    移動先ファイルを選択して「選択」をクリックします。ファイルが PDF である場合は、文書の開き方(新規ウィンドウで開く、既存ウィンドウ内に開くなど)を指定し、「OK」をクリックします。
    注意: ファイル名が長すぎてテキストボックスに入りきらない場合は、名前の途中で切り捨てられます。

    Web ページを開く
    移動先 Web ページの URL を指定します。

    カスタムリンク
    「次へ」をクリックして、リンクのプロパティダイアログボックスを開きます。このダイアログボックスでは、アーティクルの読み上げやメニューコマンドの実行など、あらゆるアクションをリンクに関連付けることができます。

その他のリソース

リンクの作成に関するチュートリアルについては、次のリソースを参照してください。