プロファイルのロック、ロック解除およびパスワード保護

プロファイルをロックし、パスワードを適用することで、プリフライトプロファイルが許可なく変更されるのを防止できます。このセキュリティは、プリフライトプロファイルを複数のユーザーで共有する場合にも役立ちます。プリフライトプロファイルのロックまたはパスワード保護は、プロファイルを最初に作成する際にも、任意の保存時にも適用できます。デフォルトでは、定義済みのすべてのプロファイルがロックされています。

ロックされたプリフライトプロファイルのロックの解除

プロファイルのロック

  1. プリフライトプロファイルを編集ダイアログボックスで、プロファイルを選択します。
  2. ダイアログボックス左上部のポップアップメニューから「ロック」を選択します。

    各オプションは無効になります。

プロファイルのパスワード保護

  1. プリフライトプロファイルを編集ダイアログボックスで、プロファイルを選択します。
  2. ダイアログボックス左上部のポップアップメニューから「パスワード保護」を選択します。
  3. パスワードを二度入力し、「OK」をクリックします。アルファベットの大文字と小文字、数字、句読点を使用できます。

    各オプションは無効になります。

プロファイルのロック解除または保護解除

  1. プリフライトプロファイルを編集ダイアログボックスで、プロファイルを選択します。
  2. ダイアログボックス左上部のポップアップメニューから「ロック解除」を選択します。
  3. メッセージが表示されたら、正しいパスワードを入力して「OK」をクリックします。