cfsavecontent

説明

cfsavecontent タグの生成内容を保存します。保存される内容には、指定した変数での式の評価やカスタムタグの実行の結果が含まれます。

カテゴリ

変数操作タグ

シンタックス

<cfsavecontent  
    variable = "variable name"> 
    the content 
</cfsavecontent>
注意: このタグの属性は attributeCollection 属性で指定でき、その値は構造体になります。attributeCollection 属性で構造体の名前を指定し、タグの属性名を構造体のキーとして使用します。

関連項目

『ColdFusion アプリケーションの開発』のCaching parts of ColdFusion pages

属性

属性

必須 / オプション

デフォルト

説明

variable

必須

 

生成されたタグの内容を保存する変数の名前です。

使用方法

このタグには終了タグが必要です。

このタグを使用して、タブライブラリからの出力を停止することはできません。

次の例では、カスタムタグを使用してレポートを生成し、そのレポートを変数 CONTENT に保存します。"report" という単語のインスタンスすべてを "MyCompany Quarterly Report" という句に置き換え、結果を出力します。

<cfsavecontent variable="content"> 
    <CF_OutputBigReport> 
</cfsavecontent> 
<cfoutput> 
    #replace(content, "report", "MyCompany Quarterly Report", "all")# 
</cfoutput>