cflocation

説明

現在のページの実行を停止し、ColdFusion ページまたは HTML ファイルを開きます。

シンタックス

<cflocation 
    url = "URL" 
    addToken = "yes|no" 
    statusCode = "300|301|302|303|304|305|307">
注意: このタグの属性は attributeCollection 属性で指定でき、その値は構造体になります。attributeCollection 属性で構造体の名前を指定し、タグの属性名を構造体のキーとして使用します。

履歴

ColdFusion 8: statusCode 属性が追加されました。

属性

属性

必須 / オプション

デフォルト

説明

url

必須

開く HTML ファイルまたは CFML ページの URL です。

addToken

オプション

clientManagement 属性を有効にする必要があります。cfapplication を参照してください。

  • yes: URL にクライアント変数情報を追加します。

  • no

statusCode

オプション

次のような HTTP ステータスコードです。

  • 300 HTTP_MULTIPLE_CHOICES: リクエストされたアドレスが複数のエンティティを指しています。

  • 301 HTTP_MOVED_PERMANENTLY: ページに新しい URI が割り当てられます。この変更は恒久的なものです。

  • 302 HTTP_MOVED_TEMPORARILY: ページに新しい URI が割り当てられます。この変更は一時的なものです。

  • 303 HTTP_SEE_OTHER: 別のネットワークアドレスを試してください。

  • 304 HTTP_NOT_MODIFIED: リクエストされたリソースは変更されていません。

  • 305 HTTP_USE_PROXY: リクエストされたリソースは、Location フィールドで指定されたプロキシ経由でアクセスする必要があります。

  • 307 HTTP_TEMPORARY_REDIRECT: リクエストされたデータは一時的に別の場所に置かれています。

ステータスコードが 304 ~ 307 の場合は、URL で指定されたページにリダイレクトされません。リダイレクトされるようにするには、最新の HTTP RFC で定められているガイドラインに従う必要があります。

使用方法

基本的なメッセージやレスポンスをファイルに書き込んでおき、複数のアプリケーションから呼び出すことができます。このタグを使用して、ユーザーのブラウザを標準ファイルにリダイレクトします。

このタグをページ内の cfflush タグの後に記述しても、効果はありません。

注意: cfabortcflocation または cfcontent タグを使用した場合は、OnRequestEnd ではなく OnAbort メソッドが呼び出されます。

<h3>cflocation Example</h3> 
<p>This tag redirects the browser to a web resource; normally, you would use this tag to go to a CF page or an HTML file on the same server. The addToken attribute lets you send client information to the target page.</p> 
<p>If you remove the comments, this code redirects you to CFDOCS home page:</p> 
 
<!--- <cflocation url = "http://localhost:8500/cfdocs/dochome.htm" addToken = "no"> --->