QuerySetCell

説明

セルに値を設定します。行番号を指定しない場合は、最後の行のセルに値が設定されます。

以前のバージョンの ColdFusion では可能でしたが、ColdFusion MX 7 以降のリリースでは、数値型の列に文字列リテラル ("All" など) を追加できなくなりました。

戻り値

正しく設定できた場合は true、設定できなかった場合は false

カテゴリ

クエリー関数

関数のシンタックス

QuerySetCell(query, column_name, value [, row_number ])

関連項目

QueryAddColumnQueryAddRowQueryNew、『ColdFusion アプリケーションの開発』のCreating a recordset with the QueryNew() function

履歴

ColdFusion MX 7: 型の検証を行うように関数の動作が変更されました。

パラメータ

パラメータ

説明

query

実行するクエリーの名前です。

column_name

クエリー内の列の名前です。

value

セルに設定する値です。

row_number

行番号です。デフォルト値は、最後の行です。

<!--- This example shows the use of QueryAddRow and QuerySetCell ---> 
 
<!--- start by making a query ---> 
<cfquery name = "GetCourses" datasource = "cfdocexamples"> 
    SELECT Course_ID, Descript  
    FROM Courses 
</cfquery> 
<p>The Query "GetCourses" has <cfoutput>#GetCourses.RecordCount#</cfoutput> rows. 
 
<cfset CountVar = 0> 
<cfloop CONDITION = "CountVar LT 15"> 
    <cfset temp = QueryAddRow(GetCourses)> 
    <cfset CountVar = CountVar + 1> 
    <cfset Temp = QuerySetCell(GetCourses, "Number", 100*CountVar)> 
    <cfset CountVar = CountVar + 1> 
    <cfset Temp = QuerySetCell(GetCourses, "Descript",  
    "Description of variable #Countvar#")> 
</cfloop> 
 
<P>After the QueryAddRow action, the query has 
    <CFOUTPUT>#GetCourses.RecordCount#</CFOUTPUT>  
    records.  
    <CFOUTPUT query="GetCourses">  
    <PRE>#Course_ID# #Course_Number# #Descript#</pre> </cfoutput>